管理人ブログ

妊娠中の吹き出物を原因から対策を考える

投稿日:

妊娠 吹き出物

 

妊娠中のママさんは、吹き出物が出やすい体質になってしまいます。

 

顔にできるニキビはもちろんですが、背中や二の腕、お尻や鼠径部などに吹き出物が出てくることがあるかもしれません。

 

妊娠中だけとはいえ、きっちりスキンケアしないとニキビ跡や吹き出物跡がずっと残ってしまいますので、原因を調べ対策方法とスキンケア方法を解説します。

 

妊娠中の吹き出物の原因

妊娠中の吹き出物の原因は主にこの2点になります。

  • 妊娠によるホルモンバランスの変化
  • 妊娠による便秘の影響

妊娠するとホルモンバランスが崩れて皮脂の分泌が今まで以上に増えてしまいます。そして妊娠で生活環境が変わるとストレスや運動不足で便秘になってしまいます。

 

 

妊娠中の吹き出物の改善方法

それでは、個々の原因に対する吹き出物の改善方法を解説します。

 

妊娠によるホルモンバランスの変化

妊娠するとエストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンがたくさん分泌されるようになりますが、プロゲステロンが皮脂腺を刺激します。

 

すると妊娠前より多く皮脂が分泌されるので、ニキビや吹き出物の原因になってしまいます。

 

これを改善するためには、ホルモンバランスの変化は仕方がありませんので、増える皮脂をしっかり落としてケアすることで改善させることができます。

 

スキンケア方法は、吹き出物が出た部位の肌専用に開発されたスキンケアクリームがおすすめです。

 

妊娠による便秘の影響

妊娠すると、つわりによる食生活の変化や、体重の増加、運動不足、ストレスなどにより便秘になりやすいです。

 

便秘になると吹き出物が出やすくなるのはご存知だと思います。

 

そこで便秘を改善し便通を良くすることで、吹き出物が出ないお肌に生まれ変わることができます。

 

妊娠中の便秘を改善するためには、適度な運動と食物繊維や乳酸菌の摂取で腸内環境を整えると便秘が改善できます。

 

 

まとめ

妊娠中の吹き出物対策、簡単にでしたが参考になりましたでしょうか?

 

ホルモンバランスの乱れは赤ちゃんをお腹の中で育てるために必要ですので、これはどうしようもありませんが、それによる皮脂の増加は、毎日のお風呂で清潔に保ち、お風呂上がりにスキンケアすることで大抵は予防できます。

 

最近は、お尻ならお尻、背中なら背中と個人の吹き出物ができやすい部位別に吹き出物専用クリームが開発されていますので、賢く使っていきたいですね。

 

あとは、やはり便秘です。

 

妊娠中の便秘を解消する方法は、適度な運動や食物繊維、乳酸菌の摂取と妊娠中の健康維持にも役立つものばかりですので、ぜひ実践してくださいね。

 

便秘からストレスがたまり、それが原因で便秘と吹き出物が解消しないという悪循環にもなっていると思います。

-管理人ブログ
-, ,

Copyright© 吹き出物用化粧水トータルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.